ウォーターサーバーを契約する前に

メリット

美味しくて安全な水が飲める

ウォーターサーバーを自宅に設置する方が増えていますが、その一番の理由として考えられるのが「美味しくて安全な水が飲める」ということです。
ウォーターサーバーの水は、各地の天然水を使用しているので、放射能混入の心配がありませんし、塩素も含まれていません。

今までは何も考えずに安心して水道水を飲んでいた人も、原子力発電所の事故によって、水道水汚染が不安になった人も多いのではないでしょうか?
それがきっかけとなって、飲み水を水道水からウォーターサーバーに変えたという人も多いと思います。
水は私たちにとって無くてはならない存在なので、安全な水を使用したいと思うのは当然のことです。
日本の水道水は確かに厳しい水質基準を設けており、世界的に安全な水の部類に入りますが、それでも不安というのはなかなか払拭できません。

また、原子力発電所の事故以前から、水道水の安全性について疑問視されていました。
水道水は水質を保つために一定量の塩素を入れているため、人体に何かしらの悪影響が与える可能性があります。
そして、その塩素は独特な味と臭いをもたらしてしまうので、お世辞にも美味しい水とは言えません。

こういったことがきっかけで、美味しくて安全に飲めるウォーターサーバーを設置する人が増えているのだと思われます。



水を買う手間が省ける

「水を買う手間が省ける」というのもウォーターサーバーを設置するメリットではないでしょうか。
みなさんの中にも、スーパーやコンビニなどでミネラルウォーターを購入している人がいると思いますが、正直かなりの重労働ですよね?

1本2リットルのミネラルウォーターを5本購入した場合、重さは10キロになってしまいます。
10キロといえば小さな子供の体重と同じ重さなので、これを毎回お店から自宅まで運ぶのは非常に大変な作業です。
車を持っていればまだ良いですが、徒歩や自転車で買物をされている人は、毎回重たい思いをしないといけないので、ミネラルウォーターを買うたびにうんざりしてしまうはずです。
誰か持つのを手伝ってくれる人がいれば助かりますが、主婦の方が1人で大変な思いをしていることがほとんどです。

その点、ウォーターサーバーであれば、わざわざ水を買いに行く必要がないので、そんな大変な思いをしないで済みます。
ウォーターサーバーの水は、業者に連絡をするだけで自宅まで配達してもらえますし、場合によっては定期的に届けてもらえます。
ウォーターサーバーがあれば、ミネラルウォーターのせいで手が塞がることも無いので、普段の買物も楽になります。



お湯がいつでも使える

「お茶が飲みたい」「コーヒーが飲みたい」「紅茶が飲みたい」といった必ずお湯が必要になりますが、いちいちお湯を沸かすのは面倒ですよね?
また、その度にお湯を沸かしていたらガス代や電気代がかかってしまうので、とても経済的とはいえません。
しかし、ウォーターサーバーを設置するとそういった問題を解消できます。

あまり知られていませんが、ウォーターサーバーには温水機能も備わっており、いつでも温かいお湯が使えるようになっています。
しかも、天然水を使用しているので、水道水で作るお湯よりも美味しいというメリットもあり、お茶・紅茶・コーヒーなどに最適です。
そして、実はポットよりも電気代がかからないので、電気代の節約にもなるという経済的メリットもあります。
また、仮に水道工事による断水で水が使用できなくなった時でも、ウォーターサーバーのお湯を使えば温かい飲み物を作ることができますし、急な来客時でもすぐにお茶を用意することができます。

このようにウォーターサーバーに温水機能が付帯していることによって、いつもの生活が便利に楽になります。
ウォーターサーバーの温水機能は利用方法が色々あるので、設置された際には様々なことにお試しください。

 

ウォーターサーバー
プレミアムウォーター

口コミはコチラ

 

ウォーターサーバーの基礎知識

 

ウォーターサーバーの嘘・本当

 

ウォーターサーバーを契約する前に

 

水の安全性

 

ウォーターサーバーの豆知識

 

メーカー別特徴