口コミはコチラ

ふじざくら命水

モニターキャンペーンから導入

1ヶ月のモニターキャンペーンから始めました。
ウォーターサーバーには興味がありましたが、いきなり契約するのは怖かったので、
モニターキャンペーンをやっていたこちらを選びました。
1ヶ月使ってみて、自分には合っていると感じて、そのまま契約しました。
機能性など全体としてのバランスはいいような気がします。
天然水ですが、ちゃんと加熱処理されているので安全性もたしかですし、
赤ちゃんのミルク作りにも利用できます。

味も美味しいし、必要な機能は一通り搭載されているので、
特にこだわりがないならこれでいいのでは。

見た目はマイナス評価です。
他社さんのウォーターサーバーは見た目にもこだわっていて、
インテリアとして置けるものもありますが、これは無理ですね笑
ウォーターボックスをそのまま上に乗せて使うタイプなので、見た目はダサいです!
せめて透明な普通のボトルなら良かったのですが、
ボックスタイプでこれはちょっとないような気がします。
自分は男性なのでいいですが、女性だとかなり気になるはずです。
友人が遊びに来た時、ウォーターサーバーを見て笑っていたので、
かなりインパクトのあるダサさです。

また、ボトルが重いため、女の人が交換するのは大変かもしれません。
12リットルの他に8リットルもありますが、8リットルでもかなり重いと思います。
下にセットできるウォーターサーバーならいいけど、
上にセットするこうしたタイプだと重いと大変です。

水の料金は平均的です。
天然水で12リットル1200円なら妥当でしょう。
これより高いものもあるので、ちょうどいいくらいのお値段です。
頑張って欲しかったのがサーバーのレンタル代です。
今のウォーターサーバーは基本的にサーバーのレンタル代が無料、
またはかかっても500円くらいですが、こちら有料でレンタル代が700円ほどかかります。
水の料金はいいですが、サーバーのレンタル代がかかるので、
安いウォーターサーバーではない
と思います。
配送料は無料、ただし一部地域を除くと書いているので、場所によってはかかる可能性があります。

デザインはダサいですが、大きさはスリムです。
細長タイプで、置き場所に困ることはないような気がします。
自分は最初リビングに置いていましたが、見た目が気になり、今はキッチンの奥に置いています。
毎月の費用はトータルで3500円程度です。
自分の場合、設置料は無料でしたが、住んでいる地域によってはかかるみたいですね。
住んでいる地域次第で設置料と配送料がかかってしまうので、最初に確認した方がいいと思います。

最低利用期間は1年、解約金は6000円です。
1万円くらいかかるウォーターサーバーや、
最低利用期間が2年とか長いウォーターサーバーもあるので良心的。
ボトルの回収はありません。
ワンウェイ方式を採用しているため、空のボトルは捨てることができます。
個人的な意見ですが、回収タイプはおすすめできません。
回収の人が来るまで自宅に空ボトルを置いておかないといけませんし、
ボトルを再利用するので、衛生面もワンウェイ方式の方が優れています。

ついていて嬉しかった機能は温水機能です。
ウォーターサーバーは冷水しか使えないと思っていましたが、
温水機能があってなにかと助かっています。
一番重宝しているのはカップラーメンを作る時です。
夜遅く帰ってきて、料理を作るのが面倒な時、カップラーメンで済ませることが多いですが、
わざわざお湯を沸かさなくてもいいから楽ちんです。
若干、お湯の温度が足りない感じはありますが、
食べれればいいという性格なので気にしてはいません。
カップラーメン以外にコーヒーや紅茶とかに使うのもいいのでは。


細かい点は気になるけど悪くはない

気になる点を細かく言うとキリはありませんが、
一番気になるのは段ボールのカスがボトル交換の度に出ることです。
プラスチックタイプのボトルではなくて、段ボールタイプなので、
必ずといっていいほど交換する際に段ボールのカスが床に落ちます。
その掃除が面倒なので、交換はいつも旦那にやってもらっています。
旦那には申し訳ないけどやりたくないです・・・・・・。
それに水が重いし。
飲む量が多いので、12Lで注文しているのですが、12Lを上まで持ち上げるのはきついです。
自分で水の交換をしている女性はすごいと思います。
私にはちょっと無理。

旦那も腰が弱いので、最近は子供が交換する機会が多くなってきました。
力さえあれば設置自体は簡単です。
私も頑張ってやったことはありますが、ただ上に置くだけなので、力があれば問題なし。
ただ、段ボールをそのまま乗せるだけということもあって、安定感に欠けています。
今のところ、トラブルは起きていませんが、もし子供が走り回ってぶつかった場合、
倒れそうで怖いです。
それに地震がきたときですね。
弱い地震なら耐えれそうですが、大きな地震だと転倒しそうな気がします。
床置きタイプで使っていますが、安定感のある卓上タイプでも良かったかもしれません。
電気代が大幅にアップしないかドキドキでしたが、
省エネモードを利用したら意外に上がりませんでした。
800円?900円?のアップで済んでいます。

うちの子供はもう大きいのでなくても大丈夫でしたが、チャイルドロック機能がついています。
ボタンを間違って押しても出ないので、赤ちゃんがいる方にも優しいつくりです。
みなさんも感じていると思いますが、見た目は残念です!!
サーバー自体の見た目は普通で問題ないのですが、容器が段ボールというのがね・・・・・・。
こんなものだと慣れてしまえば気になりませんが、慣れるまでかなり時間がかかりました。
段ボールむき出しは改善した方がいいのでは?
けっこう見た目で選ぶ人も多いでしょうし。
サーバーの機能や水の料金からするとコスパ的には悪くない印象です。
サーダーレンタル代がかかるといっても、その分水が安く買えるので、
標準以上のコスパだと思って使っています。

水の料金はRO水並みです。
かなり安く設定されているので、水をたくさん使う人には向いています。
水の温度は変更可能です。
以前、使っていたウォーターサーバーは水の温度を調整できませんでしたが、
ふじざくら命水さんのウォーターサーバーは温度の使い分けができます
この辺はさすが国産ですね。

使用用途によって温度を変えられるのは便利ですよ。
たとえば、コーヒーを作る時、猫舌の人にはこのくらいの温度で、
平気な人にはこのくらいの温度でっていうふうにできます。
さっき段ボールの容器を馬鹿にしてしまいましたが、便利な部分もあります。
そのままでも使用できるので、アウトドアの時に持っていくことができますし、
防災対策としても利用できるので、いい面もちゃんとあるんです。

男性の方は興味がないでしょうが、お水の中にバナジウムが含まれています。
バナジウムは美容にいいといわれている成分なので、水を飲むだけでキレイになれるかも!
調べたら血糖値を抑える効果もあるようなので、生活習慣病が気になる方にもいいです。
私はすぐに契約したので利用していませんが、1ヶ月の無料お試しがあります。
こっちでまず体験して、本契約というケースも多いみたいですね。


国産のウォーターサーバーが決めてになった

外国のウォーターサーバーは信用できないというわけではないけど、
安全面・衛生面を考えたらやっぱり国産のウォーターサーバーがいいかなと思い契約しました。
お水は富士山の天然水です。
私に水の味なんてわかるのかしら?と思っていましたが、
飲んでみるとまったく普通の水とは違いました。
まろやかでありながらコクがあって、とても美味しいです。
たまにコンビニでミネラルウォーターを買うことがありましたが、
そうした市販の水よりも味は上だと思います。
ただで飲める水をなんでウォーターサーバーを設置してまで飲むのかようやく分かりました。

お水の値段が安いのも我が家に向いています。
うちは家族の人数が7人と多く、お水の使用量が一般家庭よりも多いです。
値段が高いウォーターサーバーだと家計を圧迫してしまいますが、
ふじざくらさんは安いから気にせずに飲めます
たくさん飲んでも買うよりはかなりお得な感じがします。

便利なのが赤ちゃんのミルクに使えることです。
子育て経験があるママさん分かってくれると思いますが、
ミルク作りって意外に面倒で大変なんですよね。
お湯を作って、冷まして、それから飲ませないといけません。
作るのが遅いと赤ちゃんが泣いて酷いし、育児の中でも労力を使う作業です。
しかも、うちは子供がたくさんいるから、お湯を沸かすだけでも大変。
ウォーターサーバーのおかげで、今は作りたい時にすぐに作れるようになって助かっています。
こんなに便利なら今の子供が生まれる前から使いたかったです。

もし、ミルク作りに使うなら省エネモードにして使うといいです。
すると温度がちょうどいいくらいになるので、冷ます手間があまりありません。
温度調節できるのは、お湯だけではなくて冷水もです。
キンキンに冷たくてもできるし、ちょっと冷たい感じにもできるので、季節に合わせて使えます。
便利な機能がついているので、これを選んで正解でした。

水の交換が大変だという口コミも見かけましたが、私はそこまで苦労していません。
12Lのボトルを買っているけど10キロのお米だと思えば、すごく重いってほどではないです。
ちゃんと8Lの軽いボトルもあるので、12Lだと交換が大変って方は、そっちを買えばいいですし、
良心的に作りになっています。
長所がいっぱいのおすすめのウォーターサーバーですが、残念な点も少なからずあります。
たとえば、ボトルが落ちそうで安定感がないことです。
箱タイプのボトルだからなのか、衝撃を与えると倒れそうになります。
子供にはぶつからないように注意してと言っていますが、
やっぱり子供なので、たまにぶつかりそうになることがあってヒヤヒヤ。

ボトルを捨てるのに手間がちょっとかかります。
段ボールに覆われていて、その中に水パックが入っているから、
捨てる時に分別しないといけません。
うちは交換頻度が多いので、分別の手間が気になりますね。
他の方の口コミでも見ましたが、交換する際に段ボールのカスが挿入口付近につくことがあります。
これも段ボールボトル特有の弱点です。

そして、うちは関係ないですが、送料・設置料がかかる場合もあります。
北海道や沖縄だとけっこうなお金がかかるっぽいので、
関東や関西に住んでいる方よりもコストが高くなります。
メリット8、デメリット2、くらいの割合なので、満足度は高いウォーターサーバーですが、
使う人によって向き不向きがあると思うので、
ちゃんと特徴をチェックしてから契約することをおすすめします。
私も10社以上のウォーターサーバーは見てからこれにしたので。
お客様センターの対応はよかったです。
何度か契約前に電話をして、分からないことを質問させていただきましたが、
親切丁寧に教えてくれました。
繋がりやすかったし、サポート面は◎


ボックス容器だからアウトドアでも使えます

ウォーターサーバーは自宅でしか使えないと思っている方が多いでしょう。
しかし、ふじざくら命水は外でも使用可能なので、アウトドアに持っていくこともできます。
容器が透明のものではなくて、ボックスタイプです。
コックがついていて、ウォーターサーバーに設置しなくても箱から水を直接出せます。
よく友達と一緒にアウトドアをするので、水を持っていって使っています。
いちいち飲み水を調達しに行かなくてもいいので、アウトドアをする方にはおすすめです。
ただ、段ボールの中に水のパックが入っているボックス容器だから
使い終わった後に分別をする必要があります。
段ボールとポリ素材を分けないといけないのが面倒です。
普通の使い捨てボトルよりもひと手間あります。

料金は安いです。
これまでにも3社ほどウォーターサーバーを試したことがありますが、
一番お財布に優しいのはこれでした。
オシャレで、水も美味しいウォーターサーバーはありましたが、
料金が高かったので、長続きしませんでした。
今は同じくらいの量の水を注文しても費用は半額くらいで済んでいます。
バナジウム天然水なのにこの料金はお買い得!
もっと早めに乗り換えても良かったです。

毎月どれくらいの費用がかかるのか事前に確認したい場合は、
公式ホームページのシミュレーション価格を見てください。
こんな場合だとこのくらいの費用で使えますってのが掲載しています。
私のところは、大人2人で1ヶ月48リットル消費しています。
多いように感じますが、2人で1日2リットルも飲んでいないので、このくらい全然飲めます。
お茶やコーヒーにも使うならもっと多く水を消費します。
プラス、これにウォーターサーバーのレンタル代が加わって、
月額の利用料金はだいたい5500円ほどです。
水を飲む習慣がない方からすると水にこんな費用を払うの?とびっくりされるかもしれませんが、
ウォーターサーバーにしては安い方です。
普通なら6000円以上しますからね。

申し込みはインターネットからできます。
申し込みの手間や時間は他のウォーターサーバーと変わらなかったです。
1ヶ月間の無料お試しがあるので、試しに使って、気に入ったら継続という形も取れます。
私もこの1ヶ月無料お試しを利用させていただきました。
無料お試しなので、お金は一切かかりませんでした。
使用できる水の量は12Lの天然水が2箱です。
一人暮らしだと1ヶ月、二人暮らしだと半月分くらいだと思ってくれれば大丈夫です。

どこの業者とは言いませんが、昔無料お試しで使ったら、
営業の電話がひどかったことがありました。
今回もそうならないか心配していましたが大丈夫でした。
こっちの意思で継続するかどうか決められるので、
意思が弱くて不安という方でも気軽に申し込みできます。

ただし、おすすめできない人もいます。
オシャレなウォーターサーバーを設置したい人は避けた方がいいです。
機能性が良くて、水の料金も安いので、いろいろな人にも使って欲しい気持ちはありますが、
ボックス容器を設置すると見栄えが悪くなります。
段ボールがただサーバーの上に乗っている感じです。
安っぽいというか、ださいというか、今まで利用したウォーターサーバーの中で
一番見栄えが悪いです。
見た目を気にしなければ非常に優秀なウォーターサーバーです。
段ボールが見えないようにどうにか工夫できなかったのかな・・・。
多分、見栄えさえ良くなればもっと利用する人が増えると思うのに。


おすすめできる人とできない人がいます

ウォーターサーバーが好きで、様々な業者のものを使ってきました。
厳しい目でふじざくら命水を評価したいと思います。
ふじざくら命水のメリットは、「天然水にしては水の値段が安い」「温度調整ができる」
「バックインボックスだけの注文も可能」「バックインボックスだけでも使える」
「1ヶ月間の無料体験がある」「省エネモードがある」「おいしい」
といった点です。
水は天然水ですが、他のウォーターサーバーよりも割安です。
12Lで1200円、8Lで900円。
天然水の場合、12Lだと2000円前後するウォーターサーバーもあります。
天然水なのにRO水とほとんど変わらない価格で購入できるので、
水の消費が激しい方に向いています。
水の味もおいしいです。
さすが天然水だけあって、RO水や水道水と比べると何倍もおいしい。
ほどよいミネラルなので、お腹が痛くなることもないし、日本人向けの硬度です。

温度調整が可能なウォーターサーバーです。
意外と温度調整ができるウォーターサーバーって少ないんですよね。
ふじざくら命水は、冷水・温水ともに温度調整ができるので、色々なことに使用できます。
うちの子供はもう大きいのでミルク作りには使用していませんが、
60度くらいの温度に調整できるので、ミルクも簡単に作れます。
バックインボックスだけの使用、注文も可能です。

ふじざくら命水では、ボトルのことをバックインボックスと呼んでいます。
通常の丸みを帯びたボトルではなく、ダンボールの中にビニールが入っていて、
そのビニールの中に水が入っています。
二重構造だと思ってください。
水だけの注文はNGという業者が多い中、ふじざくら命水はOK。
というのもサーバーがなくてもバックインボックスにコックがついているので、
そのまま使うことができるのです。
持ち運びしようと思えば簡単にできますし、非常用の水としても使えます。

1ヶ月間の無料体験があります。
12Lのバックインボックスを2箱無料で使えるの、
試しに飲んでみてそれから考えるというのもできます。
無料体験を実施しているウォーターサーバーはそんなに多くありません。
電気代を節約できる省エネモードが搭載されています。

公式ホームページでは、省エネモードを使うと毎月の電気代を
800円まで下げられると書いています。
まだ電気代の請求が来ていないので、実際どのくらい節約できているか分かりませんが、
普通のウォーターサーバーよりは安く抑えられそうです。
普通だと1200円くらいかかります。

続いてデメリットを紹介します。
デメリットは、「サーバーレンタル代がかかる」「安定感に欠ける」「ださい」
「水を選べない」「使い捨てできるが分別しないといけない」
といった点です。
ふじざくら命水は、サーバーのレンタル代がかかります。
サーバー代無料のウォーターサーバーばかり使ってきたので、
なんだか損をしている気分になりました。

他社のウォーターサーバーよりも安定感に欠けます。
バックインボックスのせいで衝撃に弱く、ぶつかったら転倒しないか心配です。
設置した人全員が感じると思いますが、雰囲気がださい。
箱というのがいかにもださくて、デザイン性は×
サーバー自体のデザインは悪くないので、中にはめ込む感じならよかったです。

水は富士山の水1種類しかありません。
おいしいのでいいですが、最近は選べるウォーターサーバーが増えています。
バックインボックスは、分別をしないと捨てられないので手間がかかります。
時間がかかる作業ではありませんが、一般的な使い捨てに慣れてしまうと手間に感じます。
デメリットは、バックインボックスに関係するものが多かったです。
バックインボックスは便利な反面、色々問題もあるんだと今回気づきました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

口コミはコチラ

 

ウォーターサーバーの基礎知識

 

ウォーターサーバーの嘘・本当

 

ウォーターサーバーを契約する前に

 

水の安全性

 

ウォーターサーバーの豆知識

 

メーカー別特徴